2018年体験入団について
神奈川航空少年団では、通年団員のために「イベント」を計画し実施しています。その活動趣旨は、『航空の安全を守るさまざまな施設を見学し、航空や宇宙の知識を深め、同時に規則正しい団体行動を通じて楽しみながら心身を鍛え、航空人をはじめとする「りっぱな社会人に育てよう」』であり、航空会社の元機長さんたち(理事)が集まってボランティア活動をし、飛行機の構造や仕組みを説明したり、本格的なシミュレーター訓練を指導したり、航空関連施設の見学や、心身を鍛えるためのトレッキングなど、様々なジャンルでの活動を計画し、団員とともに活動しています。2018年4月は羽田空港の近くの「航空振興財団」において、本格的なシミュレーター体験を行います。ぜひこのチャンスにお子様たちの「航空へのあこがれ」をもう一度確かめてください。詳しくは「4月の行事お知らせ」(4月上旬に発表予定)をみてください。

参加費用は無料です。
イベント日は、2018年4月15日(日曜日)
雨天でも決行します。
集合場所は京急線「天空橋」改札口
保護者や友人と一緒に参加できます。
航空に興味があって、神奈川航空少年団の仕事をお手伝いできる人も大歓迎です。